2014年03月26日

バラと漢方

こちら地方、桜がほころびはじめました
バラの新芽はすくすくと展開し、小さな蕾が見え隠れするようになりました
日陰のバラ栽培の苦労が実るときです!
大事な蕾は一つたりとてアヤツには取られますまい!!

そう、憎きバラゾウムシのことです

粘着剤で捕える、手で捕獲する、殺虫剤を吹きかけるといった方法は遭遇してナンボ
バラゾウムシの駆除確率をなかなか高めることができません

追記:スミチオン乳剤およびトクチオン乳剤(プロチオホス乳剤)が、
    外来種フラーバラゾウムシの殺虫剤(散布剤)として「ばら」への適用が認められています


バラゾウムシの天敵はハナグモ、巣をつくらないクモだといわれています
天敵にやっつけてもらうのはナチュラルな方法ですけれども
クモが自然に住み着いてくれるのを待つしかありません

最近ではフェロモンの誘引剤や、有効成分を根から吸収させ食害から防御する薬剤もあります
バラゾウムシにも効く薬剤があるといいのですが未だ聞いたことがありません・・・

というように、決定打に欠けているのがバラゾウムシ駆除の世界です

訂正:バラ用ではありませんが、発生予察用資材として次のようなフェロモントラップが販売されています
・マダラコール(サンケイ化学) ・アカネコールB(サンケイ化学)


バラゾウムシの被害は同じバラに集中する傾向があるようです
産卵と幼虫の育成にとって都合の良い条件があるのかもしれません
茎の栄養?産みやすさ?天敵に狙われにくさ?…何でしょうね

究明が欠けているのもバラゾウムシ駆除の世界です

さて、手元に生薬成分が配合された植物成長整調剤があります
アルカロイド類が含まれているので、
害虫を遠ざけてくれるかもしれないといわれています

アルカロイドは植物自身がつくりだす成分です
たとえば、カフェイン、ニコチン、ジャガイモの芽のソラニンなど
毒性の高い仲間が多いアルカロイドです


そしてアルカロイドを含む溶液を灌水した場合、
植物は根から体内にそのアルカロイドを取り込めるとされています
詳細は、具体的にはわかりませんけれど…

今年はまず漢方の植物成長整調剤を灌水してみようと思っているところです
バラゾウムシに不都合なアルカロイド入っているといいな
posted by くらまま at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バラゾウムシ

2013年03月20日

目を光らせる



今年はバラの蕾が付くのが早かったので
バラゾウムシの被害が多くなるのではと心配です

効果的な薬剤がないのが困りもの
いっそ蕾に袋掛けをしてしまおうかな…
とりあえずは毎日丁寧にパトロールすることですかね

何かいい方法かんがえなくちゃね。。。
posted by くらまま at 17:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | バラゾウムシ

2010年08月13日

バラたちがもどってきた♪

早めの梅雨明けから一ヶ月
盛夏の日差しと水浴びと液肥のごちそうで
元気をとりもどしたバラたちが
暑さに負けずに咲いています(*^_^*)

Louise d'Arzens 8/13 Louise d'Arzens 8/13  
   Louise d'Arzens 8/13 Louise d'Arzens 8/8 Louise d'Arzens 8/15  
Louise d'Arzens

枝の流れが美しいルイズ・ダルザンス
私の手は枯れ枝を取り除くだけ
彼女自身が自然なラインを作り出しているのです

Sonia Rykiel 8/5 Sonia Rykiel

我が家では夏といえばソニア・リキエルです
ベーサルシュートに豪華房咲き、は今年はありませんが
大敵バラゾウムシの活動が休止していることもあり
20個近くの蕾が無事膨らんでいます

Aimeé Vibert 8/8  
   Aimée Vibert Aimeé Vibert 8/13 Aimeé Vibert 8/15

香りのバラ、エメ・ヴィベール
梅雨明けから花が途切れずに咲いています
爽やかな空気で
小さなテラスを満たしてくれます

もうすく、ブーゲンヴィル Bouganville も開きそうです

この時期、ティー・ローズの蕾は積んでしまうので
元気に咲くノアゼットはありがたい存在です
posted by くらまま at 21:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | バラゾウムシ

2009年08月18日

非売品『バラゾウキャッチ』

クロケシツブチョッキリ、別名をバラゾウムシ
今年は多くありませんか?

やっと出てきた大事なバラの新芽や蕾を、
春以来散々ダメにされてきて、今更という感じはありますが、
捕獲する以外に有効な方法がありませんので
その作業を少しでも楽にできるのなら、とこしらえてみました

その名も『バラゾウキャッチ』…!
バラゾウキャッチ1
失敗作ではありません(汗)

材料は、
・バネ口ポーチに使われる金属バネ
・ファスナー付のポリ袋
  ・・・深めのもの、棘で穴の開かない厚手のを選びましょう
・透明ガムテープ

ポリ袋の底を開いてバネを取り付け、テープで止めるだけです

バラゾウムシは、
捕獲しようとするとポロリと落ちて地面と同化するか、
落ちると見せかけて飛んで逃げます(恕)

そこで、役に立つのがこのバラゾウキャッチ♪

バラゾウキャッチ2

バラゾウムシの止まっている枝先を袋に突っ込み、ゆするだけです
ヤツはいつもの習性で袋の中に落ちます♪
バネ口をサッと閉じて完了です

追記:間違った使い方にご注意下さい
間違った使用例1.jpg 間違った使用例2.jpg 
 袋を上からかける       枝ではなく袋をゆする


バラゾウキャッチ3
たった10分間で3匹も捕獲!
バラゾウムシ以外の害虫にもつかえます〜


捕獲作業のストレスを大きく解消できます
眼の進んだ我が身を憂うことも、
指先を俊敏に動かせなくてイライラすることも
もうありません♪

さあいかが?ただし写真の製品は非売品です
バネ口は手芸店などで1個100円位から手に入ります
ぜひお試しあれ♪

バラゾウムシよ、さようなら〜〜
posted by くらまま at 00:18 | Comment(13) | TrackBack(0) | バラゾウムシ

2008年08月31日

涼しくなったので

真夏の間、休眠状態だったバラたちが
どんどん動き始めています。

根元近くから伸びる芽、

LM080826.JPG AV080826.JPG
Lavender Meillandina      Aimée Vibert

枝先から伸びる芽、

SS080826.JPG RB080826.JPG
Strawberry Swirl    カカヤンバラ

大量の新芽!

GI080826.JPG
Green Ice

コガネムシ被害から復活の新芽、

ID080826.JPG
Irene of Denmark

バラゾウムシに摘まれた後、2本に分岐した芽。
ころんでもタダでは起きなかったソフィー・ド・バヴィエル、偉いぞ!

SV080831.JPG
Sophie de Baviére

蚊の襲来に遭うことを考えると
園芸作業にもなかなか腰があがりませんが
そろそろ始めないと
仕方がないでしょうかね…。 →おまけ
posted by くらまま at 23:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | バラゾウムシ
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...