2012年11月06日

鉢底

水はけと通気性が管理上重要なポイントである日陰のコンテナガーデン

DIY121104-1.jpg
                           DIY121104-3.jpg

鉢底穴には普通よりもメッシュの細かい網戸用防虫網を
最近ではもっぱら使っています
ミミズが入りこんでも多少は持ちこたえられないかと様子を見ています
用土は通気性の高い配合にして鉢底石を使わず
バラや植物をより小さな鉢に収めています

DSCF0941.jpg

防虫網は以前から用土の保管に使っていて
なかなか扱いやすく重宝していました

こんな使い方も…

上の写真と同型の木製プランター
底が腐食して抜けてしまったのがあるのですが
防虫網を2重に張って、復活です

DIY121104-5.jpg
posted by くらまま at 04:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢

2011年11月23日

我が家のバラの土

私は10年以上半日蔭のコンテナガーデニングをしていますが
半日蔭では植物たちの活動は緩慢で、根腐れを起こしやすいのです
それを防ぐために、水はけの良い用土配合を追い求めています
3月に越してきた現在の家はさらに日陰で、自家配合用土が重宝しています

TerrasseU111115.jpg

写真はふるいにかけた古土
リサイクルするために防虫網を縫った袋で保管しているところです
今回は粒の崩れが少なく、ほどんどを回収できているような気がします
一方、廃棄する予定の微塵(ふるいの目を通り抜けたもの)はとても軽量で、
有機物(腐葉土とピートモス)に絞り込めてきた感じがあります

私の日陰の鉢土に対する理想は『最小限に湿っていて通気が良い』ことです
それを私なりにがんばって形にしたところ、結構変った用土になってしまいました(笑)
他にもっと合理的な配合がありそうな気もします(汗)
でも、自分の環境に合うものがオンリーワンであっても不思議ではないですよね…?

用土中の有機物は、発酵米ぬか堆肥も含めて、
ともすると根腐れの原因になってしまうのではと感じています
そこまで考えねばならないくらい、私のとこのバラの活動性は乏しいです
来シーズンはいっそ鉱物のみの配合で育てたら、とすら考えます

正直、用土の工夫だけでは日陰のバラの発育不良は解決できないでしょう
でもまだまだ諦めないぞ
来シーズンもまたあれこれと試みるつもりです
posted by くらまま at 05:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢

2011年10月20日

リサイクルすると…

鉢土のはなしです

届いた春球根を植えこんだ、あちこちの鉢で
こんな葉っぱが出てきたのです

MelasphaerulaRamosa111019.jpg

1本抜いてみると、小さな球根が芽を出している状態なのでした
何の球根? この時期、この葉の形…

!!

メラスフェルラ・ラモーサに違いありません
小さな子球根を見逃していたのでしょう
現在6本ですが、まだまだ出てくる可能性があります

用土を使いまわしすときには、
ふるいにかけ、微塵を取り除く手間をかけるので
子球根も、ミ〇ズも、何かのJr.も発見されるのですが
このときは手抜きをしたのでした(汗)

こんなのも…

DSCF9502.jpg 
いまから、どうする?
posted by くらまま at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢

2011年02月06日

春を想い描いて

赤紫の枝のバラ、緑の葉を光らせているバラ
そんなバラたちをひとつひとつ手に取って古い土を落としながら
去年は良く咲いてくれてありがと、
元気がなかったのは根っこが張っていなかったからだね、とか声をかけながら
新しい用土で植え替えをしたのが12月〜1月

その後バラたちは馴染んでくれただろうか、と案じながら水を遣る日々
一輪ほころんだ梅の木には春への期待を膨らませるこの頃です



今冬はほとんどのバラをひとまわり以上小さい鉢に植え替えました
約半数はバラ同志の寄せ植えになりました
鉢下げに合わせた樹形を想い描いて早めの冬剪定も済ませました
今までとは違って深くカットされたバラたちは
さぞかし驚いていることでしょう
どうか無事に馴染んでくれますように…

Lady Hillingdon 12/10
Lady Hillingdon … 12号から9号になりましたので根っこは窮屈そう

Sonia Rykiel 12/10
Sonia Rykiel … 1mあまりのところでカットしました、 Rosomane Janon と寄せ植えにする直前の写真です

Francis Dubreuil 1/17
一番手前が Francis Dubreuil … 13号から10号に下げ、枝先を30cmほど切り詰めてコンパクトに

Louise Odier & Sophie de Baviere 1/28
Louise Odier & Sophie de Baviere

FP,HB,VB&BQ 2/6
Felicite Parmentier,Honorine de Brabant,Bourbon Queen & Variegata di Bologna
… 半つる〜つる状の4種のこの寄せ植え、どうなりますか…


このほかのORは、まだチビ株だということもあり
古枝を取り去った程度です

Rosomane Janon は迷いました
モダンシュラブですから強剪定可能かと思いましたが
ここは日当たりが良くないことですし、
枝数が増えてくるまで放っておくことにしました

「迷ったらとりあえず半分の高さに」と
今朝の番組で大阪のソムリエがおっしゃっていましたね(笑)


p.S. 右カラムの記事検索のコーナーを変更しました
    My Roses は 2005~2010 の分を、
    各品種が時系列で追えるように並べ替えました
    その他のトピックスも並べ替えています
    よろしかったらご覧くださいね〜(^^)/
posted by くらまま at 11:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢

2011年01月18日

Les Petites Murmure LXXVII

昨日、バラの植替えが終わりましたヾ(´ε`;)ゝ
すっきりしたテラス…

青々と葉を茂らせているのは Francis Dubreui
彼は年を追うごとに常緑樹化(?)が進んでいますが
この冬のこの葉っぱの状態は
かろうじてくっついているという感じではありません
花も咲いちゃっています

110117Terrasse-7.JPG

つる状のバラの足元には、ホワイトのストックとウィンティー
そして、小型のバラを2種配置してみました
このトレリスでは、
スリムになったルイーズ・オディエとロサ・アネモネフローラが共演し、
ソフィー・ド・バヴィエルとポンポン・デ・ブルゴーニュが後を追って咲くはず…

がんばれ♪

110117Terrasse-2.JPG 110117Terrasse-2[1].jpg

今年の我が家のテーマは「バラの寄せ植え」です
といってもいきなりでは危ういので
園芸用不織布でインナーポットをこしらえて鉢に収めています

それが可能になったのも
我が家の日陰環境とお世話のやり方に合った
用土の配合にたどりつけたからです

不織布ポット製作.jpg

そういうわけで、古い用土をリサイクルしなかったので
業者さんに引き取ってもらうことにしました

110117Terrasse-8.JPG
たっぷりです…(~_~;)
posted by くらまま at 05:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢

2009年12月09日

Les Petites Murmure X

リサイクル植替え用土

古土を黙々とふるいにかける
その単純作業が頭の中を空っぽにしてくれる

微塵

目をくぐりぬけた微塵は、10→5kgへの減量目指して乾燥中
posted by くらまま at 14:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 我が家の用土と鉢
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...