2008年05月02日

ブッシュ樹形の Francis Dubreuil

FD080501-1.jpg 
FD080501-c.jpg FD080501-f.jpg

接木苗で、剪定でブッシュ樹形にしている
もうひとつの Francis Dubreuil です。
高さ120cm、枝の広がりは直径110cm程度の
逆円錐形になっています。

もう鉢増しはないよと言いながら、
12号から13号にUPしてしまいました。
何だか躾の甘い親のようです。
お陰で昨年よりも若干木が大きくなりました。

FD080501-k.jpg
庇の下なので半分くらい陰になっています

部屋からの眺めです。
窓が開けられたら香りも楽しめるのに…残念。
posted by くらまま at 07:41 | Comment(12) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
フランシスの記事には必ず食い付く私です。

この子の樹形も素敵ですねー。
添え木無しですよね?
なのに、バランス良くて優雅だわ〜。
フランシスの魅力が充分引き出されてます。
ワタシ今は咲かせる事だけで精一杯なんだけど、樹形にも気を配らなくちゃ。
Posted by 脳内庭師 at 2008年05月02日 11:45
どちらのフランシスも樹型がステキです。
とてもよく育っていて、羨ましい花付き。
私はいつも切り過ぎなのかな・・・?と、反省しました。
バラそれぞれの性質を見極め、
育て方を工夫しなければ・・・。
くらままさんに教えられたことが沢山あります。感謝。


Posted by オニポン at 2008年05月02日 21:03
もうひとつのとずいぶん違うんですね〜。
これも素敵!
ほんとバランスいいですよね。
花も散らばっていて、高さも揃ってて・・・。
それにいっぱい咲いてる!
私もやっぱり切りすぎなんだな〜。
こういうの見ると、うちのフランシスに申し訳なくなっちゃいます^^;。
Posted by 銀 at 2008年05月03日 10:18
> 脳内庭師さん
支柱は、分かりにくいですが根元に短いのを使っています。
支柱無しでも十分自立しますが、春先風が強いことがあるので念のため。
5年くらいすると樹に勢いが乗ってきて、病気に強くなるし枝も出るしお世話は楽になりますね。
Posted by くらまま at 2008年05月03日 12:05
> オニポンさん
このフランシスの主幹は、萌出直後の3cmくらいの時期にホソオビに食べられて、残った芯から出た枝が育ったものなんですよ。
http://kuramama.up.seesaa.net/image/FD080503.JPG
ソフトピンチしたみたいになっているでしょう?
あの時枝がだめになっていたら今の姿とは違っていたことでしょう。
Posted by くらまま at 2008年05月03日 12:24
> 銀さん
大苗から育てて、最初の冬剪定では30cm(秋の樹高は60cmくらいはあった)、次の年も45cmだったんです。最初のうちは結構切っていました。
古い枝を残したらそこに咲くし、葉がスカスカなので内向きの枝を残してもOK。なので弱めの剪定に切り替えちゃいました。
咲かない枝も多いのです。それで葉の量を確保しているようなところがあります。
Posted by くらまま at 2008年05月03日 12:41
ほんと、この姿もいいですね。
5年ですか。
んーうちので5年すぎたのってあったっけ?
あ、アンナっ確かに病気はそこそこありますが手間あまりかかんなくなったかも。
それともお互い慣れましたかな。
Posted by owl at 2008年05月03日 15:04
最初は30cmぐらいに剪定されてたんですね。
そうかー。
私ももっと自由に伸びさせてみます。
古い枝にも花が付くんですね。
葉を確保するのに内芽を伸ばすの、なるほどでした!
どうしても風通しが気になって、内芽は取ってしまってたんですけど、もともと葉数がすくないんですものね。
くらままさんち、ほんと勉強になります。 謝々!
Posted by 銀 at 2008年05月04日 11:32
くらままさん、こんにちは。

素晴らしく美しいフランシスですねえ。
スタイルも抜群!!
Posted by 笙子 at 2008年05月04日 14:50
> owlさん
5年くらい育てていると、木は成熟して丈夫になり、こちらはお世話の手抜きのコツを得て気を抜けるようになり、最初まごついていたことを忘れそうです。(笑
Posted by くらまま at 2008年05月04日 22:55
> 銀さん
フランシスは猛暑の夏はどんどん落葉してしまうので、
葉数を確保することが課題だったの。苦肉の策です。(^^ゞ
Posted by くらまま at 2008年05月04日 23:06
> 笙子さん
ありがとうございます。このフランシスはすごく大株になりました。
機嫌良く咲いてくれているように思えると、安堵します。
Posted by くらまま at 2008年05月04日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95371348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...