2007年04月22日

Francis Dubreuil 咲き進む

強風に逆らって撮ってみました。
せっかく綺麗に咲いたのですからぜひに…。

FD070422-1.JPG

FD070423-g.JPG

FD070428-1.JPG
上の写真の5日後、新しい枝の花が咲いています

FD070422-6.JPG  
FD070423-8.JPG 
FD070423-d.JPG 
FD070423-l.JPG 
FD070423-n.JPG

Gruss an Aachen が飛ばされて、
Sonia Rykiel の上に落ちるという大事件が起こりましたが、
奇跡的に両方とも無事でした。(^.^)

この時期、風のいたずらに気を揉みますね。
posted by くらまま at 15:16 | Comment(12) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
なんとも綺麗な黒赤ですね!
ベルベットを纏った貴婦人のように上品です。
それにまだまだ蕾もいっぱい。
楽しみですね〜〜(^^

風に飛ばされても無事だったとは、不幸中の幸いですね。
当方は高層階なので強風時は必然的に避難生活に突入です。
早くいい天気になってくれますように。
Posted by Finviahta at 2007年04月22日 20:41
こうして全体を見せていただくとうれしいです。
近いうちにヒリンドンもぜひ・・・
Posted by 笙子 at 2007年04月22日 23:03
> Finviahtaさん
避難生活お疲れさまです。たくさん蕾を付けているこの時期は大慌てですよね。
これから晴れて穏やかになることを祈っています。
フランシスのこの樹形とこの黒赤の花は古典的な雰囲気があり、楽しめます。

> 笙子さん
ヒリンドン、もうすぐ咲きそろいそうですよ。
風がなくて適当に曇っている日に撮影できますようにって念じています。
Posted by くらまま at 2007年04月23日 10:14
綺麗に咲いてますね〜。
この写真、樹形がよくわかって助かります。こんな風に伸びるのですね。これで高さはどのくらいあるんですか?
うちにもデュブリュイはあるのですが、まだミニより小さいんですよ。蕾もまだまだ、って感じです。
Posted by 銀 at 2007年04月23日 20:43
絵になるバラですね。
樹型も綺麗。
バラはこうあるべき!って、イメージのバラです。
黒っぽい赤のバラって、すごく好きです。
Posted by オニポン at 2007年04月23日 20:56
> 銀さん
測ってきました〜。
真上からみると160cm×100cmのひし形状に広がっています。背丈は110cmでした。

フランシスはどちらかというと横張です。それに、強い枝がばーんと出てくることがあります。この株ではそのような強い枝は根元から取りました。そうしたら枝をほどよく分散させることができました。自然樹形っぽくなりました。

> オニポンさん
この樹形、気に入ってはいるのですが
とにかく場所とりです…(--;)

フランシスは秋の花が綺麗と言われていますが、
我が家では春のほうがコンディションがいいです。
Posted by くらまま at 2007年04月24日 19:56
わっ、測ってくださったんですね!
ありがとうございます。
160x100の菱形に高さ100ですか、けっこう大きいですね〜。普通、バラの大きさってこんな風に立体では表現してないので、とてもわかりやすい!
しかしやはり場所とりですよね、この暴れん坊さん…。
強い枝は元から切っちゃっても平気なのですね。私もやってみよう。でももう少し大きくなってからの方がいいかな。うちのは樹高20cmぐらいです(^^;)。上ではなく横に向かって伸びているので、今後どうしよう、と思っていたところなのでした。
Posted by 銀 at 2007年04月25日 01:42
> 銀さん
細い枝は横倒しになっていきます。
太い枝ほど真上に向かって伸びます。

もうひとつあるフランシスは
ブッシュタイプの薔薇の剪定のABCに沿って
太い枝を生かしながら樹形を作りましたので
HTのような姿になりました。
http://kuramama.up.seesaa.net/image/FD0429-F.JPG
Posted by くらまま at 2007年04月25日 21:36
書き込みが遅れてしまいました。
黒バラの中でも、色合いや香りが秀逸なようですね。
うちには、ルイ14世、ザ・プリンス、アストリッド・G・V・ハルデンベルグ
(舌噛みそう)がありますが、
フランシスには中々、めぐり合えないです。
人気が高くて品薄なのかな?
Posted by しげ at 2007年04月26日 01:29
> しげさん
しげさんは黒バラをたくさんお持ちなんですね。フランシスもぜひコレクションに!

苗は予約のが多いようですね。

最近フランシスを見せていただけるブログやサイトが多くなってきて嬉しいです。
Posted by くらまま at 2007年04月26日 20:28
フランシス、優雅な枝ぶりですねぇ〜。

ワタシも、この間新苗が到着したんですよ。
新苗だからまだ一本杉なので、こんなに横張りするなら、植え方を考えなくっちゃ。

薔薇暦6年目、ピエールから始まりER、フレンチ、ORと薔薇への興味はますます尽きません。
薔薇の事、いろいろ教えてくださいね。
Posted by 脳内庭師 at 2007年04月28日 20:09
> 脳内庭師さん
こちらこそ、脳内庭師さんのカラースキムを
大変参考にさせていただいています。
どうぞよろしくお願いいたします。

苗が若いうちは小さく楽しめるのですが、
枝を出す力も伸ばす力も旺盛なので、
あっという間に大きくなりましたよ。

もうひとつフランシスがあるのですが、
その樹形は背高です。
こんど写真を載せますね。
Posted by くらまま at 2007年04月28日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...