2010年05月09日

Louise Odier

5/5  
5/5 
一年ぶりに会えたね

昨年よりも10日遅れて 5/5 に Louise Odier が開花しました
咲き始めた日は、ビビッドなピンク色だったのでびっくり
開花できる日を待っている間に色がかわっちゃったのかしら、と思ったほど

今朝は花数も増えていました
窓を開けておくと、ルイーズの香りが風に乗って部屋に届きます

5/9 5/9
                  5/9 5/9

LO100510-8.JPG LO100510-3.JPG
                  LO100510-6.JPG LO100510-b.JPG
【5/10追記】
 昨日は少ししおれた感じに見えた花びらも、涼しい今朝は復活
 しっかりと開いた姿で比べると、例年より花びらの重なりが厚くて径も大きいようです
 蕾の時間が長かったからなのかしら


ルイーズの花びらや葉は薄くて繊細で
お水で十分に潤っていないとすぐに傷んでしまいます


次の週末にはお礼肥が必要になりそうな勢いです
今年は、ルイーズには
ALA配合の液肥をあげていこうと考えています

LO100510-9.JPG
posted by くらまま at 21:32 | Comment(25) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
くらままさまというとルイーズ・オディエ、というイメージがあります。
今年も素晴らしい。。うっとり。
拝見する度に憧れが募るのですが、さっくり枯らした経験がストッパーに...涙。
こういう風にたわわに咲かせられる環境をまず得なければなりませんね。
Posted by Finviahta at 2010年05月10日 07:21
見事な咲きっぷりに目が奪われてしまいます〜
繊細な葉や花なのに逞しさも感じますね!
くらままさん宅の窓べに日参したいです^^
Posted by owl at 2010年05月10日 07:59
わ〜〜素敵!憧れる!!
京成バラ園にも負けない咲っぷりですよ!
背景が白いタイル?でとっても映えてイイ感じですよね。これも、鉢植えなんですか?
健康的でイキイキしているわ〜〜

我が家もじっくり待って咲いたせいか、ずいぶん色が濃かったですよ。気温差のせいでしょうかねえ?
挿し木3年目でまだまだチビだけど、なんとかアーチの下半分に絡めることができました。
目指せ!くらままさんのオディエです!
Posted by ねお at 2010年05月10日 15:37
コロコロコロコロコローって
怒涛の咲きっぷり!
いいバラですねぇ。
昼夜の気温差ってやっぱり効くんでしょうかね。
ウチもバラの色がよく出てると感じます。
しかし、なんといってもお手製の発酵肥料パワーなんじゃないですか?
効きそうですもん。
本当に、鉢植えだなんて信じられない勢い!!
Posted by MAKI at 2010年05月10日 22:31
素晴らしい花付きですね〜!
こんなに沢山咲いていたら
窓を抜ける風がさぞ素敵な香りなんでしょうね。
もう圧巻って感じです。
ああ、くらまま様のベランダにお邪魔してクンクンしたいわ(*^_^*)
Posted by ROUGE at 2010年05月11日 16:14
こんにちは
こちらは初めてになります。。。よろしくお願いいたします!

オディエ!すごいですね!たわわです!
私の庭にも1年目のオディエありますが
まだ開きません・・蕾も少ないし。
チビチビなので仕方ないですね。
あぁー、こんな風に咲いて欲しいなぁ〜 つくづく・・・
Posted by ばらjon at 2010年05月11日 20:05
> Finviahta さん
おぉ、ルイーズ・オディエのような σ(^^ゞということでしょ?ヾ(- -;)コラコラ

5年前はこんなにちゃっちゃかったルイーズ・オディエです
http://kuramama.seesaa.net/article/3504929.html
一年に一度きりですから、
当時は無事咲いてくれという思いで一ヶ月見守ってきました

多分ここの日陰度が高いためだと思うのですが、
サイドシュートが上の方に集まり、不安定なこと極まりないです。
加えてルイーズのシュートは折れやすいほうかもしれない。
そういった性質を生かせる場所で育ててあげたいですね。
Posted by くらまま at 2010年05月11日 23:20
> owl さん
昨年はサイドシュートがたくさん出ました。
それらを晩秋までまっすぐに立てた状態(しかも折れないように)
にするのですが
これが何となく格好が悪いんですよ。

お近くでしたら、ほんとうに遊びに来ていただきたいです。
Posted by くらまま at 2010年05月11日 23:31
> ねおさん
ルイーズ・オディエは、半日陰でも結構がまんしてくれますし、
お日様を求めて上へ伸びるしたたかさも持ち合わせているようです。

挿し木3年目でアーチの下半分とは凄いですよ!
きっと、ねおさんのお庭が気に入ったのでしょうね。
Posted by くらまま at 2010年05月11日 23:34
> ROUGE さん
一季咲きのバラたちの咲き方ってすごいですよね。
日照不足だろうが低温だろうがきっちりお仕事するんですね。

今日もまた少し咲き進みましたが、
あいにくの雨天で香りが楽しめず…。
うらめしい限りです。

もう少し近かかったらよかったのにね。
香りをお届けできず、残念です。
Posted by くらまま at 2010年05月11日 23:55
> MAKI さん
順番が前後してしまってごめんなさい。

13号ロング角鉢はざっと計算して30Lくらいなんですよ。
限りなく地植えに近い状態になっています。

京成バラ園には、ルイーズ・オディエが2山あって、
ひとつは巨大オベリスクに誘引され、
もうひとつは自然樹形のような、
枝が重なり合いながら地面に倒れこんでいくような株姿。

花の色も大きさも適度にあって、密集して咲き、アピール力抜群ですね。

この香りで若返られたらいいのにな〜。
Posted by くらまま at 2010年05月12日 00:01
> MAKI さん
京成バラ園の写真を貼りますね。

http://kuramama.up.seesaa.net/image/LO090519-1.JPG

http://kuramama.up.seesaa.net/image/LO090519-6.JPG

「カルネ・ブラン」という立て札が見えますが、
カルネ・ブランはルイーズに覆われちゃってます。
Posted by くらまま at 2010年05月12日 00:27
> ばらjon さん
はじめまして。
ご訪問くださりありがとうございます。

日陰のほうでは、まだご挨拶していなかったのですね、 私。m(__)m
あちらも、こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

ばらjon さんはお庭なのですね。
オディエ、きっとすくすくと伸びていきますよ。
大きくなるのが楽しみですね。
Posted by くらまま at 2010年05月12日 00:34
ルィーズ、素晴らしーーー!
いつかはウチの庭にルイーズをお迎えしたいわ。
こんなにモリモリと咲くなんて、くらままさん、やっぱり剪定がお上手なんですよね〜。
いろいろ教えて貰わなくっちゃ。

Posted by 脳内庭師 at 2010年05月12日 09:22
5年でこんな見事な株に成長するんですね。
私は癌腫で枯らしてしまったのですが、
くらままさんの写真を拝見すると、また欲しくなってしまいます。
Posted by オニポン at 2010年05月12日 19:28
素敵な写真を見せてくださってありがとう!!
本当に“山”ですね。カルネ・ブランさん可哀そうかも。
でも、確かにくらままさんちの負けてないですよ。
それに色がずっと綺麗!!
Posted by MAKI at 2010年05月13日 00:23
1,2,3,4,5……70までお花と蕾を数えましたが、おそらく葉の影にも幾つも隠れているのでしょうね。
コメントの数、それだけ衝撃を受けたのですね。。。
本当に素晴らしいとしか言い様がありません
Posted by 笙子 at 2010年05月13日 21:29
ほんとに素晴らしい!
5年前の写真も見てきました。
こんなに立派に育てられるくらままさんは、やっぱりすごいなぁ。
は〜、ため息・・・。
それに葉っぱもすごく綺麗。
下の方まで青々としてますよね。
うちのバラたちは、開花と同時に虫やらナンやらで、ボロボロになってきました。
Posted by 銀 at 2010年05月13日 23:39
ルイーズオディエ様 とってもきれいに咲いていますね!
くらまま様も書かれていますが
うちも今年は花弁の巻き・大きさともに
充実していました。
はらはら ドキドキの低温の4月が
オディエ様には良かったのでしょうか?

今年はオディエ様でジャムに挑戦しようと思っていたのに
あれよあれよという間に他のバラ様が咲きだし、
すっかり時期を逃してしまいました。

↓発酵肥料、お礼肥用にしこまれているのですね! さすが!
発酵肥料に限らず、有機肥料を使っていると小ハエなどがわきますよね。
ネットにいれていたら違いますか?
今年はマルチを徹底したこともあり
マルチの間を小さなハエがウロウロしています…


Posted by メアリー at 2010年05月14日 11:38
> 脳内庭師さん
花の大きさは違いますが、
ルイーズ・オディエと脳内さんのメアリー・ローズとが
私のには重なって見えるんですよ。
花の色、葉の色、半つる状に仕立てているところが似ているからなのかも知れません。

一季咲き(ホントは返り咲きだけどね)なので
剪定の工夫は特にありません。
古いサイドシュートを新しいサイドシュートに置き換えていっています。
枝の新陳代謝は盛んなほうではないかと思います。
大きく育つには、ルイーズの場合もやはり、
根っこがしっかりしてくることが必要条件なのかなと感じています。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 00:14
> オニポンさん
地上部もさることながら、
鉢のほうもどんどん大きさを上げてきたのですよ。
現在は13号長鉢です。嬉しいのやら重たいのやら。(笑)

ルイーズ・オディエの特徴は、
早咲きであることと半日陰でも結構咲いてくれる
ことでしょうか。
ベーサルシュートが固くて曲がりにくいので
壁面やアーチ向きだと思います。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 00:19
> MAKIさん
ご覧くださりありがとうごじます。

今年のルイーズ、色も大きさも数も過去最高になりました。
半日陰だけどルイーズはがんばりました。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 07:59
> 笙子さん
一季咲きのバラは、
一度きりのチャンスを逃すまいと懸命に咲いているように見えます。

半日陰でこれだけ咲いてくれるということは衝撃的で、
心強くも思います。
バラたちの底力はほんとうにすごいです。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 08:11
> 銀さん
ルイーズの葉は水が足りなくなるとすぐに黄変し、
養分が足りないと(そんなこと無いと思うんだけどな・・・)、自分自身を食べるのか、古い枝から枯れます。

施肥のタイミングと種類を間違えるとおブスな花になる、
お礼肥はかなり早めにあげる、
というようなクセというかコツがあるみたいですよ。

うちもいろいろな虫でにぎやかになってきました。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 08:19
> メアリーさん
ルイーズ・オディエはお揃いのバラですね♪
蕾があんまり長かったので、
このまま膨らむだけで咲かずに終わるのではないかと
良くない想像に駆られたりもしました。
ほんと、はらはらドキドキでしたね。

オディエのジャム!
メアリーさんは無農薬で栽培をやっていらっしゃるのでしたね。
さっき私も、花びらを一枚食べてきました。
食べ始めは渋みがあるのかなと思いましたが、
後には残らないみたいですね。
意外に甘みがあってオイシイかったです♪

堆肥は直置きするよりも袋に入れるほうが
虫の発生が抑制できるようです。
完全には無理ですね。
ベランダですから私も気になっていて、さらにいい方法を考えなきゃと思います。
Posted by くらまま at 2010年05月16日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149379040
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...