2009年07月05日

伸びる枝

バラの二番花、三番花はサッパリなのですが、
何か話題はないかしらと探してみました。

LO090705-1.JPG
林立するLouise Odier のサイド・シュート
光を求めて上へ上へ…でも天井につかえそう!

SB090705-1.JPG
ベーサル・シュートとサイド・シュートを旺盛に伸ばすSophie de Baviere
今年の枝だけを残し古い枝を取り去って
株の大きさを変えずにリフレッシュできました

SR090705-1.JPG SR090705-3.JPG
Sonia Rykiel はベーサル2本の大盤振る舞い!
来春が楽しみです〜
二番花も数輪ずつ開きます
ひとまわり小さいお花はORっぽい

DSCF0012.JPG
気がついたらナメクジに相当数収穫されていたオルラヤの種
悔しいので完熟の一歩手前(だと思う)で確保
発芽できるかな…

ラークスパー090705-1.JPG
ひと枝でも咲いていると嬉しいラークスパー
この蕾もナメクジのゴハンになっていた
posted by くらまま at 15:55 | Comment(14) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
くらままさん、こんばんは!
今の時期って地味な作業が多いですよね。
私のような初心者は、その地味な作業すら
一大イベントで毎日ハラハラドキドキなのですが(^^;

それにしても元気に育てていらっしゃって
さすがです。
私も見習って頑張らねば(笑)

ナメクジ忌々しいですよね〜
ウチも被害がイッパイです(ToT)
早く梅雨明けして欲しいですね。
Posted by ROUGE at 2009年07月05日 21:26
ソニアの株元からのシュート、見事です。
こういうの、嬉しいですよね。

うちのオジェは枝先から元気なシュートを伸ばすんです。これは、少々困りもの。
株元からシュートを出さないバラ、脅す以外にどうしてますか?
Posted by オニポン at 2009年07月06日 19:55
ソニアのシュート立派!
これは嬉しいですね。

シュートを出さない....
ウチは高価なグラハムが沈黙なんです。
元気な頃は台木の芽もうざいくらい出てましたが、それも無し。
強剪定がこたえたのか。
今度シュートを出したら思う存分伸ばさせてあげようと思っています。
Posted by MAKI at 2009年07月06日 20:29
ソニアのシュートいいですねえv^^
そういえば今年なめくじの姿(きらきら足跡も)を見てないです。
目についてないだけでどこかで暗躍しているのか。
そう言えば、マリー・デルマー花は咲かずともしっかりシュートが1本出てます。
このシュートの伸びをこれからの剪定の目安にしようと思ってるんですが、ただいま1mくらいでまだ伸びそうな感じ。どうもまだマリーの気分がよくわかっていないようです。
Posted by owl at 2009年07月07日 18:13
ソニアリキエル・・香りがとっても素敵なんですよね。
うちも以前ありました・・強風で枝元が折れました・・(涙)
また、リベンジしたくなってきました・・
あの香り、ほんと素敵でした。
シュート、たくましくって、いいですね。
来年は、もっと、もっと咲くのかな〜。
Posted by ivory at 2009年07月07日 21:27
今年は1番花以降、みんな生育が遅くなり、我が家も2番花はさっぱりです。

オディエさんもバヴィエールさんも元気いっぱいですね。素晴らしいじゃありませんか!
それに、ソニアのシュート、涎が出ますわ!
お花の美人度もさることながら、シュートまで美しい!!(^。、^)ジュルジュル

我が家の元気者はデュブルイとG・セレブレーションなの。まだ咲くんかい?!と思います。ちょっと休ませた方がいいのかなあ…
Posted by ねお at 2009年07月07日 23:44
お久しぶりです^^

林立するオジェ、うちもなんですよ。細い枝が林立するの。オジェって、健気ですよね

ソニア・リキエルが立派にべーサルシュートをおあげになられているなんて、5,300円もしたしょぼい外国産の大苗を購入して花も水に1か月で枯らしたMaryとしては、うらやましい限りです。実は一つだけお花を見れたんですが、いい花ですよね。香りと言い、色と言い、形と言い・・・・

こんなに蒸し暑くては、咲いてもろくなのが咲かないので、あとは秋までおあづけですね


Posted by Mary at 2009年07月10日 20:05
> ROUGE さん
お返事が遅くなりました。
梅雨明けを思わせる昨今の陽気ですね。

> 元気に育てていらっしゃって
写真に写っているのは、`葉っぱ`のあるとこだけです。(笑)

先日、伏せた植木鉢を
ナメクジたちが住みかにしているのを発見。
一網打尽とはいかないまでも、
かなり退治できたような気がします。


> オニポンさん
今年のソニアは一番花を頑張ったにもかかわらず、
短い休養で夏に向けた活動を開始しました。
びっくりの強健さ。うらやましいです。

> 脅す以外にどうしてますか
え〜っ、ここで公開するんですか〜〜?(笑)

ベーサル・シュートを狙って出させるのは難題だと思います。
シュラブ登録の現代バラならげんこつ剪定という方法もありますが、
ORだとなかなか難しいかも。
以前、相原バラ園さんのHPで、下のほうから枝を出させるには、
という記事があって、
確か、一番花(もしくは二番花)を摘蕾すると書かれていたと思います。
レディ・ヒリンドンはその方法で結構反応してくれます。
Posted by くらまま at 2009年07月13日 10:13
> MAKIさん
グラハムさん、どうしたのでしょう。
強剪定で大丈夫な場合と送でない場合の違い、
要因を知りたいものです。
バラたちに語らせてあげたいものです。
せめて夢にでてこないかしら。

ところで、グラハム・トーマスといえば
今年、バラの栄誉殿堂入りしたそうですね。
http://www.worldrose.org/awards/hof/hof.asp
Posted by くらまま at 2009年07月13日 14:31
> owlさん
ソニア・リキエルのこの強健さは想定外です。
鉢植え(13号深)ですからね…よくぞこれだけの根っこで、と思います。

マリー・デルマーの若そうな株が京成バラ園にありました。
(今年?去年の?)ベーサル・シュートが1mくらいにカットされ、側枝がたくさん伸びてその先ごとに房咲きしていました。
検索したところ↓
http://www.helpmefind.com/plant/l.php?l=21.84885
こんな樹形のものが見つかりましたよ。

Posted by くらまま at 2009年07月13日 15:14
> ivory さん
枝元が折れてしまうとは大ショックですよね。

うちでも先日届いた新苗が枝元からポリン!
瞬時にもどし、支柱を添えて針金でしっかりと固定しましたら、
くっついたようです。(^^ゞ

ソニアも昨年シュートの先端のほうでポキッ!
ぶらぶらしているのを針金で固定しましたら、
折れたところがくついて、今春無事房咲きしました。
バラって結構再生能力があるようです。(^^ゞ
Posted by くらまま at 2009年07月13日 20:17
> ねおさん
四季咲きバラの体調は、
ややもすると一番花後には崩れがちになりますね。
今年は、肥料少な目になったし、
害虫防除(といってもテデトール中心ですけど…)もちゃんとできなかったので、
バラたちはどんどん落葉した挙句に、早めの夏休眠に入ってしまったようです。

ソニア・リキエルはその後、サイド・シュートも出してきました。
http://kuramama.up.seesaa.net/image/SR090710-1-f20bf.JPG
無剪定に近いソニア・リキエル。
のびのびと過ごしています。
Posted by くらまま at 2009年07月13日 21:36
> Mary さん
南の海からおかえりなさいませ〜。

オジェってつるつるの細い枝で一見弱弱しいのですが、
実は多花性で、日陰でも頑張る健気な子ですよね。

うちのソニア・リキエルも輸入裸苗でした。
根の張りが弱い割りに地上部が立派だと思います。

ソニア・リキエルは、もしも切花品種になったら、
香りの良さで人気者になりそうですね。

いよいよ梅雨明けが近いのでしょうか。
少し早いのでしょうか。となると猛暑の夏?
私もどしどし摘蕾しています。
Posted by くらまま at 2009年07月13日 21:49
樹形の写真ありがとうございます。
やはり100〜150というところなのですね。
記事では150cm地植えで房咲きというのを見たことがあるんですが、育ててらっしゃる方は花の写真だけで全体像がなかなかなくて、はてさてと思っていたのです。
今8号鉢なのでもう少し大きめ鉢に植えかえてできるだけ伸び伸びと育てたいですね。
Posted by owl at 2009年07月14日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...