2009年04月30日

Sonia Rykiel 開花

昨年よりも11日早く、ORたちよりも先に、
Sonia Rykiel の一輪目が開きました。

SR90430 SR090430

SR090429.JPG
蕾がたくさんあがりました

今年、彼女は最終樹高(2mくらい?)に近い樹高で過ごしています。
そのため、この小さなテラスのシンボルツリーのような存在になっています。

冬剪定後
冬剪定後の樹形
春花枝gr.jpg2008シュートの蕾2007シュートの蕾2006シュートの蕾
花枝と蕾の位置

この樹高ですと殆どの花枝は20〜30cmでおさまり、
細い花枝に不釣合いな大輪でも真下を向かずにすみそうです。

彼女はこのくらいの高さのほうが調子が出るのでしょうか?
蕾の数がすごいことになっています。
大好きなソニアちゃんの香りに囲まれる嬉しい日々を
暫くの間過ごせそうです。
posted by くらまま at 20:06 | Comment(8) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
なんとわかりやすい。
そして理想的な成長図!
きれ〜いに成長していっているからこその花つきかも知れませんね。
それにしても背が高い。
くらままさんところのベランダって
佇むと木陰に埋もれる感じになるんでしょうか。
わくわーく。
Posted by Finviahta at 2009年05月01日 07:34
あの美しいソニアちゃんが、ものすごい数咲く! もう、芳香のルツボでしょうね。贅沢だわ〜
こっそりクンクンしに行きたいです。

それにしても、樹形図恐れ入ります。
念入りに観察していらして、素晴らしいです。スタンなんかこんがらがってるから、想像しただけでメゲます。
Posted by MAKI at 2009年05月01日 09:49
> MAKIさん
2007年のシュートは樹高の1/2、2008年のは先端の房の部分を切り戻しただけにして比較したんです。
頂芽優勢により花は上のほうに多くなっているようです。
幹を横倒しして花付きを比較してみたいところですが固すぎて無理です。

今年、もう一本シュートが欲しいところなんですが、まだ兆候はありません。
Posted by くらまま at 2009年05月01日 22:51
> Finviahtaさん
順番が逆になってしまってごめんなさい。

ソニア・リキエルは樹高高めに育ててあげるほうが調子良さそうだとわかっても、今後これを維持することを考えると大変だなあと思います。

花数は、昨年の一年間分を今月だけで咲かせようとしている感じです。
4月の日照時間は歴代3位の記録だったそうです。花付きの良さはお天気に助けられているのではないでしょうか。
Posted by くらまま at 2009年05月01日 23:00
最近かなり気になるバラのソニアです〜
樹高180cm、うーんかなりの高さ
でも上の図によれば150cmでも花はそこそこですよね。
なるほど枝は固いのですね。
参考になる記事ありがとうございます。
Posted by owl at 2009年05月02日 08:15
> owlさん
気になりますか〜♪

冬剪定でシュートをカットするとき1m以上確保していけば、
まずまずの花付きになると思います。
先端の房咲きのすぐ下でカットしただけの場合(`2008`の枝)とどう違うかというと、
`2008`の枝の図の丸囲み部分の花がなくなることだと思います。

`2006`の枝の花付きは頂芽優勢で完全に押さえ込まれてしまっていますが、
もし他の高い枝がなく、この枝だけだったら、
過去の経験から推測すると10個くらいは咲くと思います。

2mのシュラブのソニアは、
シュートが4本あったらそれこそ100個位咲けるかもしれないので、
誘引の要らない小型つるバラのように捉えて配置して楽しむといいのかもしれませんね。
Posted by くらまま at 2009年05月03日 10:54
うちの小柄なソニアを見るたびに、くらままさんのソニアのみごとな樹型を思い出し、
将来そうなるのかと勝手に想像し、嬉しさで鼻の穴を膨らましています。ふぁっふぁっ〜♪
道のりは遠そう・・ですが。

最初からあった枝が枯れ込み、去年伸びたシュートに花がつきそうです。
Posted by オニポン at 2009年05月06日 20:33
> オニポンさん
古い枝の枯れこみは、ソニアちゃんではしょっちゅう起る事のようです。

昨年のシュートからはカットしたところから新しい枝が数本のびますが、
どの長さでカットしたかで松竹梅になるようで(笑)、
先だけを取り殆ど残した場合は房咲き、
1mだと房咲きになるかどうか、
それ以下だと枝を伸ばすことにエネルギーを使い、
開花時期も遅くなる傾向があるみたいです。
Posted by くらまま at 2009年05月06日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118350987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...