2009年04月23日

Lady Hillingdon 開花

LH090423a.JPG LH090423b.JPG

今年も Francis Dubreuil を追うように咲き始めた Lady Hillingdon。
`レディ`の名を冠するに相応しい枇杷色の美麗花です。

LH090423c.JPG
固い蕾が多いです

昨年は樹勢が止まって心配していました。
大事に過ごさせてあげたいレディです。
posted by くらまま at 22:37 | Comment(10) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
深窓のご令嬢!絶句だわ!
どこからか、ピアノの調べが聞こえてきそう…
くらままさんの心のこもったお世話がこんな美人を作るのね!
株の大きさはどのくらいになるんでしょうか?
Posted by ねお at 2009年04月24日 16:18
まあ、春から綺麗に咲いてますね。
この蕾のほぐれ具合、たまりません。
株も立派だし、葉っぱもきれい。
さすが!
Posted by MAKI at 2009年04月24日 22:02
> ねおさん
フランシスに比べると控えめな大きさです。
この木の現在の樹高は80cmちょっとになります。
ヒリンドンも強めの剪定が可能だそうです。
私の経験では、2番花を積むと新しい枝が出て
枝数を増やすことができます。

ご令嬢の雰囲気たっぷりでしょう?

1910年(明治43年)の作出で、
日本で古くから親しまれてきたティー・ローズのひとつ
なのだそうですが、
その頃の和名(英語名が覚えにくかったのでしょうね)が、

金華山

なぜじゃ〜。
Posted by くらまま at 2009年04月24日 22:56
> MAKIさん
ヒリンドンは花弁数が少なくてゆるゆるに咲くところが
持ち味のひとつかもしれませんね。

ヒリンドンもフランシスも花後に落葉しやすいです。
でも、ヒリンドンは次々と新しい枝葉を出してくるので助かります。
Posted by くらまま at 2009年04月24日 23:09
レディって雨が似合うと思うのですよ。
俯き加減に雫
ほんとによい色で優美だなあ。
赤味をおびた茎色が花をいっそう引き立てるんですよね。
Posted by owl at 2009年04月25日 07:17
> owlさん
楽しみどころの多いレディ・ヒリンドンを知り尽くされたowlさんの言葉のとおりです。
咲き始めから終わりまで、いつ雨に当たってもいい風景になるなと思います。
茎色が花をひきたたせる品種は多くはないと思うのですが、そんな数少ないバラのなかでもレディの美しさは格別ですね。
Posted by くらまま at 2009年04月25日 10:45
金華山!
金と華はわかりますけれど、山はどういう由来なのでしょうね?
「山」のようにこんもり茂るから?
近所のほぼ野生ヒリントンも咲き出しました。
本当に麗しい花だと思います。
Posted by Finviahta at 2009年04月25日 11:33
> Finviahtaさん
岐阜の金華山はツブラジイの咲く5月に山全体がクリーム色に染まるそうです。
そのイメージと重なり、わかりやすかったのでしょうか。

野生ヒリンドン、ということは剪定も無しですよね。

Posted by くらまま at 2009年04月25日 17:50
すごく立派な株ですね。
紅茶の香りのティローズの代表格は、
冬まで繰り返し咲いてくれる優等生ですね。
バラ園でも唯一咲いていたりします。
でも、うちのは新苗から育ててますがあまり大きくなっていません。
やっと蕾が緩んできましたが、もう少しかかりそうです。

Posted by しげ at 2009年04月25日 21:04
> しげさん
GWよりも前にバラ・シーズン突入となりましたね。

このレディ・ヒリンドンは接ぎ木株です。大物がたくさんある我が家においては、中位の大きさです。(^^ゞ
割りに扱いやすいし働き者だし、ありがたい深窓のご令嬢です。

我が家のも、他の蕾はもう少しかかりそうです。
楽しみですね。

Posted by くらまま at 2009年04月26日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117977683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...