2008年11月19日

Lavender Meillandina 総まとめ

昨年は8号鉢から6号鉢まで
鉢下げを余儀なくされたLavender Meillandina。
花殻摘みだけにしてあげるから好きに咲いてごらん、
と見守り続けました。

夏のベーサルシュートの先端を
ゾウムシに齧られて9月の花は断念。
しかしその後、その先端が2本に分岐して伸びて
房咲きしていました。

LM081118-7.JPG
                        LM081118-4.jpg LM081118-6.JPG
     LM081107-3.JPG LM081118-3.JPG

この花が咲いた、その新しい枝がどんなかというと…

LM081118-b.JPG

○印内が9月までの樹形、
←がゾウムシに摘まれた箇所


昨年、花後の切り戻しをしても分枝はなかったわ。
こういう枝の伸びを引き出せるなんて…
ゾウムシ君、天才植木職人なのかも!
posted by くらまま at 23:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
へぇぇ〜!
ゾウムシ君効果、すごい。
なぜなんでしょ〜!
そういう枝をゾウムシ君が選んで齧ってるってことなんでしょうか??
おもしろーい。
房咲きなのに、どの花も立派ですね。
色も良いし。
Posted by 銀 at 2008年11月20日 06:18
自然に切れた(ゾウムシも自然ですものね)のと人為的なのとの違いってことでしょうか。
いやそれとも枝の伸びの潮が満ちたというかそういう時期だったということなんでしょうか。
でもそれはそれで置いておいて、とても奇麗に咲いてますね!
色のグラデが絶妙。
Posted by owl at 2008年11月20日 16:24
凄い綺麗に咲いてますねー!
と思ったらゾウムシ効果とはっ( ̄◇ ̄
しかし一本だけみょーんと突出して伸びちゃうと
剪定に困りますよね〜。
Posted by Finviahta at 2008年11月21日 13:59
> 銀さん
おもしろいですよね。
実はソフィー・ド・バビエルでも同様に分岐したのが一枝あるんですよ。
全部が全部そうでないことからも、ゾウムシ君のやり方で偶然そうなることがある、くらいの感じなんでしょうか。
それにしても、結果ゾウムシ君は新芽を増やして得をし、バラも枝が増えて得…なのかな?

確かに、今年一番の立派な花なんですよ。
それも不思議。
Posted by くらまま at 2008年11月23日 20:44
> owlさん
こんなことなら、もう少しよく観察しておくんだった、
と言っても後の祭りですね。
来年は!?

> 枝の伸びの潮が満ちたというかそういう時期だった
全部が分岐したわけではないので、何かの条件が必要なんじゃないかと、私も思います。
Posted by くらまま at 2008年11月23日 20:56
> Finviahtaさん
今頃、綺麗に咲いたのですよ。
春は遅咲きなので、気温との兼ね合いもあるのかな。

みょーん、ですよね。
植替えのときに根を見てから、この枝をどうするか考えようかな。
Posted by くらまま at 2008年11月23日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109905661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...