2008年10月27日

Aimée Vibert 秋の最盛期

AV081023-5.JPG
AV081023-1.JPG AV081023-3.JPG

夏の間もずっと咲き続けていましたが、
ここにきて花数が多くなり、香りも強く、花持ち良いです。

新入りのバラが、すぐに環境に合って大活躍するのは
そんなにないことです。ありがたや〜。
posted by くらまま at 07:22 | Comment(10) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
ま、かわいい。
房咲きで枝垂れ加減もよいですねえ。
確かに、環境に適応してくれるものほどありがたいことはないです!
この葉っぱは薄いほうですか?
Posted by owl at 2008年10月27日 15:22
なんて綺麗なんでしょう〜v
環境に適応してくれると苦労が無くていいですよね!
我が家の今年の新入りは、軒並み根腐れを起こしています。
早く植え替えたいです...笑。

Posted by Finviahta at 2008年10月27日 18:07
わぁ、かわいい!
エメって、もっと大人っぽくて大きなバラだというイメージを持ってました。
少女のように可憐だったのですね〜。
環境に合ってよかったですね。
それが一番の望みなんですよね!!
うちは夏から続くハバチの大攻撃で、葉が・・・。
秋バラはくらままさんちで楽しむことにします^^;。
Posted by 銀 at 2008年10月28日 06:58
> owlさん
今のところは、シュートが20〜30cm伸びて咲いています。新しいシュートが出てきてから咲くまでの展開が早いです。
ナーセリーの資料では樹高1mとなっています。このエメ・ヴィベール、来年はどんな枝ぶりになるのでしょうか。
`ブッシュタイプ`ということは、剪定すればそこからも枝がでてくるのでしょうか。
(それはナーセリーに聞けばよいことなのですが…)

この葉っぱは透けるほど薄く、柔らかいです。花後の落葉は少ないようです。ムスクローズ由来の性質なんでしょうか…。
Posted by くらまま at 2008年10月29日 00:00
> Finviahtaさん
エメ・ヴィベールはうちのテラスとの相性が良かったのですが、他の新入りは苦戦していたり敗れ去ったり…(/_;)
私も花の終わったのとか咲かなかったのを早く植え替えたいです。古土に混ぜるパーライトやくんたんなどの準備完了ですよん。
Posted by くらまま at 2008年10月29日 00:11
> 銀さん
実は私ももっと大きいバラをイメージしていました。樹高1mと聞いていたし。
今年は30cmで終わりそうです。
なんだったらこのままでも。小さくて便利かも。(^^;)☆\バキ
環境に適したバラはどんどん大きくなるばかりで…(^_^;)

うちもハバチがめっきり増えてきました。
いつもならチュウレンジと入れ替わりなのですが、
ことしは暖かいためかチュウレンジがまだいます。
Posted by くらまま at 2008年10月29日 00:20
かっ、かわいいー!!
30cmでこんなに咲いてるんですか?
愛しすぎる。

ウチのうどの大木バラ数名はリストラ決定だな。

一体どんな樹に育つのか、すっごく気になります。
Posted by MAKI at 2008年10月29日 23:43
うっとりため息です。
背筋の伸びたHTも薔薇だけど、ほんとにこんな可憐な薔薇があるなんて、薔薇を世話し始めてよかったあ〜と思うんですよ。
うちは、せっかく芽が出たミニバラ系がなぜか茶色く縮んじゃってます。
Posted by ねお at 2008年10月30日 18:09
> MAKIさん
そうなんですよ。
コンパクトな樹形で花数がそこそこあって効率がいい現状が、
どのように育つのか。私も興味深々です。

祖先にムスクローズをもつ、エメ・ヴィベールとプロスペリティは
花の雰囲気や、咲く時期が似ていますね。
Posted by くらまま at 2008年10月30日 20:21
> ねおさん
バラを通じて、いろいろな美しさに出会える楽しみと、
たくさんのお友だちを得られたことを
私も感謝しているんですよ。

うちでは、グリーンアイスがそんな状態です。
日照時間も気温も下がっているので、
調子が落ちてきたようです。
来月にはいったら植え替えてあげなくちゃ。
Posted by くらまま at 2008年10月30日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108650991
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...