2008年08月22日

暑かったり、涼しかったり

残暑の隙間にちっちゃな秋を感じる昨今。

今週は水遣りの折に、落ち葉を掃いたり、
主のいなくなった鉢を片付けたり、
荒れていたテラスを小ざっぱりといたしました。

katori080818.JPG
蚊取り線香をあちこちに置いて…

新苗なんだけど、少しだけ咲かせている
ノワゼットのバラたち。

LA080808-1.JPG
Louise D'Arzens

AV080818-1.JPG
Aimee Vibert

EB080815-2.JPG EB080815-3.JPG
Ellie Beauvillain

気の早い園芸店では、秋植え球根の予約が
もう始まっているんですね。

window080821.JPG

あれこれと考えをめぐらせて長い夜を過ごす季節が
また訪れます。
posted by くらまま at 01:36 | Comment(8) | TrackBack(0) | My Roses
この記事へのコメント
エメ・ヴィベールのちょっとフリルっぽい花びらが可憐ですね。
白バラは幾つあってもまだまだ欲しくなります。

ほんと秋近しというところでしょうか。夏と秋といったりきたり。
そういえば去年は今ぐらいに秋植え球根を頼んだ覚えが、さあて今年はどうしようかと秋の夜長が待ち遠しいです。


Posted by owl at 2008年08月22日 08:34
蚊取り線香、四角なんですか?
そんなのが売られているのですか?
くらままさん、まさかご自分で作ったりしてませんよね?
手で、むぎゅ〜っと四角にしたって事もありませんよね?
Posted by オニポン at 2008年08月22日 21:32
朝晩は寒いぐらいですよね。
こんなに突然秋の気配を感じることになるなんて、なんだか不思議。
うちのダルザンも休まずに咲いてます。カットも何もせずほったらかしですが、よく咲きますね!

四角い蚊取り線香、面白いな〜と思ってたら、手でむぎゅーっとやったのですね(笑)。
Posted by 銀 at 2008年08月23日 05:01
> owlさん
この涼しさで、
いくつかのバラから新芽が吹き出してきました。
秋の始まりなんですね。

この咲きたがりのエメ・ヴィベールは
まだ樹高30cmほどのおチビさんなんですよ。
(このままだったらどんなに嬉しいか!)

夏にオールド・ローズの爽やかな香りはちょっとした癒しです。
先祖にムスク・ローズがいるので、
この香りがムスク香なのかな?

秋植え球根、まだ出揃ってはいないようですが、
すでに新品種のお目見えも。
楽しんでいます。
Posted by くらまま at 2008年08月23日 20:30
> オニポンさん
毎日涼しくて助かっています。(^^ゞ

> 自分で作ったりしてませんよね?
おぉ〜そんな素敵なこと…やってみたい!
思いもつきませんでした。
残念ながらこの菊花せんこうは市販品です。
ミニサイズで、一巻き2時間半くらい持ちます。

霧吹きで湿らせてから、レンジで30秒チンして、
軟らかいうちに手でムギューっと!
慣れてくれば、レンジにかけなくてもできます。

・・・

な〜んてこと、ありえましぇん。(^^;)☆\
Posted by くらまま at 2008年08月23日 21:17
> 銀さん
ダルザンス、よく咲きますか?
うちのはほぼ丸坊主で、花もこの2個だけです。
摘もうと思っていたのに咲いてしまいました。

ダルザンスも枝をいじらずに様子見をしようかな、と思っています。
剪定に悩まずに済むなんて、ちょっとラッキーかも。

それにしても、何で四角なんでしょうね?
Posted by くらまま at 2008年08月23日 21:24
エメ・ヴィベール、遅咲きの夏がよく似合うバラですね。
うちも去年から地植えにして、株が成長してくれています。
ただ、株の生育優先で花付きはちょっと悪いかな。
ダルザンス、夏の花はいまいちですが、秋にはしっとりとしてきますよ。
うちのは蕾が付くものの、いつの間にやら何者かに食べられてしまっています。
エリーボーヴィヤンは育てたことがありませんが、
夏場なのにこの花は魅力的ですね。
Posted by しげ at 2008年08月24日 22:17
> しげさん
我が家のサマー・トリオ、いえ、ソニア・リキエルも加えて、
サマー・カルテットのバラたちです。(^^ゞ

エメ・ヴィベールには、
伸びたがりやと咲きたがりやがあるそうです。
我が家のは後者だそうです。
まだチビ苗ですから、掴みかねてはいますが、
花の咲き方は、枝先に房で咲くムスク・ローズタイプです。
枝が直立で咲きながら伸びていくチャイナの性質が
少し見え隠れしています。
この先どう成長するのか楽しみにしているバラです。

エリーボーヴィヤン、この花はミニサイズですが、本来花径10cmになるそうです。
ティーにフルーツの混じったような良い香りがします。
まだチビ苗で本来の性質を見られていません。

うちのダルザンスは
エンジンがかかっていないみたいな、
半分眠っているみたいな、
どうにももどかしい感じです。
Posted by くらまま at 2008年08月25日 11:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104951885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...