2009年06月27日

切花`クリーム・イヴ・ピアッチェ`

CYP090627-3.JPG CYP090627-7.JPG
    CYP090627-a.JPG CYP090627-f.JPG`
    CYP090627-e.JPG

切花のバラで、イヴ・ピアッチェの枝変わり又は交配品種の
クリーム・イヴ・ピアッチェ。
蕾のうちはピンクのピコティが出るそうですが、
私が購入した時にはもう咲きかけていて、クリーム一色でした。
一輪あると部屋中に香るほど強くはありませんが、
ダマスク香ベースの良い香りに
梅雨空のうっとうしさも真夏日の暑さも忘れてしまいます。(#^.^#)

切花のイヴ一族は、大きな花弁のカップ咲きがとてもいい雰囲気で、
その魅力が最大限に引き出されているなあと思います。
生産者の栽培技術ってほんとうにすごい!

`SMILE` by Michael Jackson @ Youtube を観る
posted by くらまま at 23:20 | Comment(14) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月23日

雨の合間

忙しいのは人間と同じだと見え、
早朝から、ゴマダラカミキリ1匹、チュウレンジ1部隊…etc.
働きまわる虫たちを捕獲。

Francis Dubreuil の二番花が終ってしまって、
今咲いているのは、ちっちゃなお花のLady Hillingdon、
Aimeé Vibert、Rosa moschata(Herrmann)、Archiduc Joseph、
そして Pompon de Paris が少し。

6/23
Lady Hillingdon の二番花

もうすぐ、Sonia Rykiel も開きそうです。
posted by くらまま at 10:24 | Comment(8) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月16日

Louise D'Arzens

昨年春、新苗で受け取り育ててきた Louise d'Arzens。
枝を一切いじらずに放任していました。

エスパリエ仕立てになりそうな細い枝で構成される樹形。
か細いその枝先に、一輪ずつ重たげに花が咲きました。

LA090512-1.JPG LA090514-4.JPG

なんという美しさ。

透けそうな花弁は豪華に重なり、
縁を少しだけひらひらと躍らせたりして、
たいそう風格があるではないですか。

LA090510-c.JPG
これは私のテラスに置かせてください to 銀さん

LA090510-8.JPG LA090514-2.JPG
LA090511-7.JPG LA090516-2.JPG LA090511-3.JPG

ルイス・ダルザンは、マダム・アルフレッド・ド・ルージュモン、
マリー・デルマーなどとともに、最近注目されているノワゼットのひとつ。

オールド・ローズの雰囲気がお好きだったら、
納得のバラではないでしょうか。
posted by くらまま at 01:01 | Comment(10) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月15日

小さいバラたち

我が家の小さいバラたちのこの春の開花風景です。

同時に咲くと思っていなかったので、
鉢を並べただけの景色にしてしまったことが
もったいなかったです。

16 May
奥から、Rosa moschata(Herrmann)、Aimée Vibert、Lavender Meillandina、
Aimée Vibert、Strawberry Swirl(手前側で切れてしまっています)


エメ・ビヴェール
ノアゼット系のバラで、1mくらいの高さになるそうですが、
今はまだミニバラサイズの樹高です。
つるタイプとブッシュタイプがあり、これは後者です。


   12 May 14 May

ラベンダー・メイアンディナ
ご近所で綺麗にさいているのに魅せられて、
コマツガーデンさんで扱っていたのを
ようやく見つけて取り寄せたミニバラです。
枝が伸びてきて趣のある樹形になってきました♪


5 May 5 May

ロサ・モスカータ(ヘルマン)
モスカータの交配種なのでしょうか?
情報の少ないバラです。
ルドゥーテの版画にあるモスカータとはかなり違う雰囲気です。
でもお気に入りのバラです。


   5 May 5 May

ストロベリー・スワール
ストライプのミニバラです。
自立しがたい枝には細かい刺がたくさんあり、
地面に向かってへばりつくような樹形になるようです。
写真は、枝を起こすために麻ひもでくくっています。


10 May 10 May
    10 May


つるのミニバラとかクレマチスを加えて、
もっと気の利いた風景にしてみたいものです。
posted by くらまま at 00:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月12日

一季咲きオールド・ローズ(U)

春一季咲きのオールドローズ

ルイーズ・オディエは返り咲きと言われますが
我が家では春がんばって秋はお休みです

24 Apr 2 May
             5 May Louise Odier 4/24~5/15
 11 May 5 May
短い枝はトレリスに、
長い枝は横に並べたポールアーチに誘引しました



返り咲きモッコウバラのピューレッツァ
純白の妖精のようでかわいい♪

大きく育てたいです(#^.^#)

   5 May 5 May Purezza 5/3~10
   5 May 5 May


巻き巻きのアルバ・ローズ、ソフィー・ド・バヴィエル
花の大きさや咲き方に幅があり
このバラの持ち味になっていると思います

樹勢があって花期も長く、頼れるバラです

   5 May
   10 May 10 May
11 May 10 May Sophie de Baviere 5/5~
    14 May 11 May 16 May
                        8 May

ソフィーの相方に選んだルッセリアーナ
初めての開花です

8 May 8 May Russelliana 4/28~
       10 May 10 May

咲き進むとピンクから紫に変化するとのことですが
今年はそうはなりませんでした
株が充実し、来年は良い咲き方になりますように!
posted by くらまま at 00:27 | Comment(12) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月11日

一季咲きオールド・ローズ(T)

小さめの花々ながら
はっと息をのむほどに繊細で優雅な
春一季咲きのオールド・ローズ

咲き始めれば気はそぞろになり
花を愛で香りを楽しみ…
心ゆくまで薔薇たちといっしょに過ごすのです

  12 May 12 May 14 May
Felicite Parmentier 5/10~ 16 May
                     
11 May Honorine de Brabant 5/2~
12 May 2 May
 
         14 May 14 May
 White Provence 5/9~ 10 May
     9 May 11 May

10 May
    11 May 11 May Laure Davoust 5/1~

posted by くらまま at 14:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月07日

我が家にもクレマチス

ビチセラ系の`メアリー・ローズ`です。
我が家では常緑系のペトリエイ以外では、
初めて咲かせすことのできたクレマチスです。

流木にからまって咲いてくれたらいいな〜
と期待していたのですが、

Mary Rose 3/9

枝はするすると2m以上も伸び、絡ませる場所を再検討することに。
室外器を吊り下げて固定するための鉄枠が空いていたので提供。
ぐるぐると巻きつけました。

そうしたら、蕾ができて…

咲いた!

     Mary Rose 5/16
          Mary Rose 5/30
                  Mary Rose 5/30
                       Mary Rose 6/6.JPG

でもね、バラは概ね咲き終わったところ。
合わせるにはいい色なのに残念…。

来年はもっと長い流木を用意してあげるから
バラの横で咲いてね〜。


*写真を追加しました

Mary Rose & M.Herrmann5/16
咲き始めのメアリー・ローズと
咲き終わりのモスカータ(ヘルマン)
posted by くらまま at 14:29 | Comment(11) | TrackBack(0) | 植物雑記

2009年06月05日

日陰テラスの赤いバラ

南西向き、冬は隣の建物の陰になり
バラ栽培の環境に難ありの我が家のテラス。

赤いバラは日当たりを好むと聞いていたけれど、
なかなかどうして好調な Francis Dubreuil

毎年トップで咲き始めてくれています。

春の一番花 4/20
春の一番花 4/20


Black Jade という高芯剣弁の黒赤ミニバラ。
雨が当たらないように庇の下に入れていますので
日当たりは一層厳しいのですが、これもなかなか元気です。

冬剪定は枝先程度にとどめ、ほぼ放任。
それを気に入ってくれたのか、どんどん枝を出して咲きました。

春の一番花 5/5 春の一番花 5/5 春の一番花 4/26
春の一番花 4/26~5/5

黒赤ミニバラでも、 Eyeopener は
ナーセリーから届いた直後から、新しく出る枝の節間が徒長し、
日陰が苦手そうな印象を持ちました。
ナーセリーパワーの尽きたこの春は咲かず、
ここにきてどんどん枝が枯れこんできていて…残念です。


赤バラではありませんが、色の濃いバラということで
Archiduc Joseph を取り上げておきます。

クラスはティー・ローズなのですが、
強めの剪定(私は樹高の1/2以上切ります)をして新しい枝を出させないと花芽がつきません。
真上を向いて咲くことも多く、HTに近い性質を感じます。

春の一番花 5/8 春の一番花 4/20 春の一番花 4/19
春の一番花 4/19~5/8


色の濃いバラ、続いては新入りの2株、
La Rose de Molinard (シュラブ)と Chi Long Han Zhu (チャイナ)です。

春の一番花 5/16
La Rose de Molinard 春の一番花 5/16

春の一番花 5/5 春の一番花 5/2
             春の一番花 5/5
Chi Long Han Zhu 春の一番花 5/2~5/5

どちらも四季咲き性のバラ。
モリナールは二番花に向けて枝を伸ばして元気な様子ですが、
チー・ロン・ハン・ズーは落葉し丸裸の細枝に…心配です。
もしかしたら日陰には向かないのかもしれません。

4つの種馬チャイナのひとつ Slater's Crimson China も
あんまり調子が出ません。
他のバラの葉陰になってすっかり落葉し、あわてて救出。
付いていた一番花の蕾はどうにか咲きましたが、
その後、新しい枝を出す様子もなくじっとしているのです。

春の一番花 5/3 春の一番花 5/3 春の一番花 5/3
Slater's Crimson China 春の一番花 5/3

赤いバラが日当たりを好む、という性質の起源は
この辺りにあるのかもしれません。

しかし、人工交配を重ね Francis Dubreuil に至ったとき、
赤いバラだけど日陰に強いという性質を得る(受け継ぐ)ことができたわけです。
Francis Dubreuil の交配親は不明です。
日陰に強い性質はどんなバラから受け継いだものなのでしょうね。
posted by くらまま at 18:18 | Comment(12) | TrackBack(0) | My Roses

2009年06月03日

雨降りの合間

こんな日は、蚊取り線香付けてテラスの片付け。

スカビオサ090603.JPG

ヤマアジサイ`藍姫`と、こぼれ種っこオダマキと、種蒔きっ子スカビオサのちっちゃな風景。

posted by くらまま at 19:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 植物雑記
お気に入りリンク
WILD ROSE ・・・・・・・・・・・・・・・ オニポンさん
SEASONINGS
shige's diary ・・・・・・・・・・・・・・・・・ しげさん
風のばら  弐 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笙子さん
風のばら 壱
禁断の薔薇園 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ るいさん
うなうなブログ ・・・・・・・・・・・・ Finviahtaさん
雲雀は涙・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lothnilieさん
ポーたちと野に遊ぶ・・・・・・・・・・・・・・ 銀さん
ベランダのポーたち
ベランダのポーたち【別館】
脳内ガーデナー ・・・・・・・・・・・ 脳内庭師さん
タペストリー ・・・・・・・・・・・・・・・・ らんじゅさん
A New Leaf of Tera 小さな庭の記録
           ・・・・・・・・・・・・・・ MAKIさん     

にゃんこな庭から ・・・・・・・・・・・・・・ ねおさん
Maryの写真大好きブログ・・・・・・・ Maryさん
めりぃのホームページ
木漏れ日の庭 ・・・・・・・・・・・・・ 木漏れ日さん
ねこ と ねずみ ときどき わんこ
ruby's pawの作業ノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ruby's pawさん

ivory アイボリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ivoryさん
ROUCHEの額・・・・・・・・・・・・・・ROUGEさん
ベランダの宝箱・・・・・・・・・・・・・・・・・棘姫さん
Il mazzolino della rosa U・・・・Violettaさん
Il mazzolino della rosa
ベランダで バラのコンシェルジェを目指して
         ・・・・・・・・・・・・・・・・メアリーさん

kazemakase・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ owlさん
kazemakase(~June,2010)
kimama_ni
Tsurezure*ni
Tsugumi's Diary ・・・・・・・・・・・・・つぐみさん
日曜日ばかりの人生 ( 旧Ill weeds grow apace )
              ・・・・・・・・・・・・いくらさん

美味しい暮らし・・・・・・・・・・・・・・・リーダーさん
私のpot-pourri・・・・・・・・・・・・・・・・葉月さん
烏帽子岳を望みながら バラと移ろう日々の中で
             ………paper moon さん

はなうた……………………………hanauta87 さん

もうひとつのBlog
『庭の小人たち』
 開店休業中です
素材屋さんリンク
プロフィール
名前:くらまま
mail to(半角に変換してね):masapun@rapid.ocn.ne.jp
(C) Ma Petite Terrasse 2005~2013
グルメ大賞受賞!最高級の珈琲約150杯分入り【業務用卸3袋セット】怒涛の珈琲豆セット[G500×3]...